今話題のホットヨガ!注意すべき服装

ホットヨガにオススメの服装

【ポイント1つ目】動きやすい服装まず、運動する際は動きやすい服装を選びましょう。
汗をかいているので、べたつきやすく、動きにくいです。
お金に余裕のある方はヨガ専用の服もスポーツ用品店で販売してあります。
また、最近はスポーツ用品店以外にもアパレルショップでおしゃれなヨガ専用の服も販売してあります。
とてもおしゃれな服も多く、有名なモデルさんはSNS映えする服を着ています。
【ポイント2つ目】あぐらの姿勢が苦痛なく行えるホットヨガに関わらず、ヨガをする際は柔軟性のある服装を選んでください。
ヨガはあぐらのポーズが多いです。
その時にスキニータイプの服装は動きにくく、ヨガに集中できません。
NGはジーンズや伸縮性のないスキニー。
また、スカートも動きにくく怪我の原因に繋がるので、出来るだけ控えてください。
【ポイント3つ目】おなか・背中がちらっと見えないかヨガは『犬のポーズ』『チャイルドポーズ』等、前屈のような体制になったり、からだを伸ばす動作が多いです。
短い服を着ていたら、肌が見えてしまいます。
そうならないように、少しゆとりのある服装を選ぶのも一つのポイントです。
【ポイント4つ目】肩がきちんとまわるかどうか手を大きく上にあげるような動作が多いので、苦痛なく手を上げれるか確認してみましょう。
深呼吸をする際に大きく腕を上げる動作も多いので、注意してみてください。
【ポイント5つ目】発汗性ホットヨガは自分が思っている以上に汗をかきます。
いくらタオルで拭いても汗が滴れ落ちてきます。
そんな時に、発汗性のある服であれば、気持ち悪さも軽減でき、ヨガに集中できます。

ホットヨガとは? | ホットヨガにオススメの服装 | みんなのホットヨガスタイル